2013年07月30日

North Surreyに広がる、ラベンダー畑

20130729-1.jpg
先日、ロンドンから南に車で一時間ぐらいのSurreyという場所にあるラベンダー畑に行ってきました。広い敷地の中には満開のラベンダー畑が広がっていました。実はここに一ヶ月ぐらい前に行ったのですが、その時はまだ満開ではなく、つぼみの状態で、全体的に薄い紫色でした。しかしこの日のラベンダーは濃い紫色で、ラベンダーの良い香りが漂っていました。ここに来るまで、ラベンダー畑を見た事がなかったので、一面のラベンダーを見た時は感動しました。

ラベンダーの株は茶畑のように横に連なっていて、株の列の間を人が歩けるようになっていました。その日は休日とあって多くの人が来ていました。子供も多く、花の中を喜んで走り回っていました。まるで絵に描いたような景色でしたが、当たり前といえばそうなのですが、蜂も沢山いて、花の周りをぶんぶん飛び回っていました。あまりの多さに花の中に入って行くのが躊躇われたぐらいです。でも、周りの人は誰も驚いたりせずに、どんどん入って行くので、私も入ってみました。確かに蜂は蜜を取るのに忙しいようで、刺されることはなかったです。でも小さい子供の背丈では蜂が、目の前をぶんぶん飛んでいたと思うのですが、さすが子供、ものともせず走り回っていました。

そんな中で、折角なので、花に蜂が止まったところの写真が撮りたいと思って、蜂を追いかけたのですが、まさに花から花へ飛び回り全然じっとしていないのです。何枚も何枚も撮ってやっと蜂の写真が撮れました。写真の中で蜂がどこにいるのか分からないかもしれませんが、どうぞ見てやって下さい。

途中、雨が降り出して車に退避したりしましたが、最後は晴れて、また写真を撮って畑中を歩き回って楽しかったです。最後はお土産ショップでラベンダーのポプリとアロマオイルを購入し帰宅しました。


では夜も遅いので、そろそろ、そのポプリの匂いを嗅ぎながら寝ようかと。
良い夢見れるかな。夢の中で蜂に追いかけられないと良いけど。。。

『Mayfield Lavender』(入場無料、駐車場有り)
http://www.mayfieldlavender.com/

20130729-2.jpg
多くの家族連れが来ていました。
20130729-3.jpg
やっと蜂の姿を捉えました。
20130729-6.jpg

20130729-5.jpg
お土産ショップ

photo at Banstead, Surrey

お読み頂きありがとうございました。ブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、お帰りの前に下記のマークを一つでもクリックして頂けると幸いです。
こちら→にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ こちら→
posted by yumikotanaka at 08:44| Surrey

2012年10月01日

竹馬とスティルツ

20121001.jpg

先日、ロンドンから車で一時間ぐらいの場所にあるFarnhamという町へ行った時、近くの教会でフェスティバルが開かれていました。地域の人が出店を出したり、ゲームをしたりして楽しんでいましたが、その中で日本の竹馬とそっくりのものを見つけました。

私は子供の頃に、竹馬に乗って遊ぶのが結構好きだったので、懐かしい思いで見ていました。形状は日本の竹馬とよく似ていましたが、乗っている様子に何となく違和感を感じていました。しかしその時はその理由が分かりませんでした。自宅に戻り竹馬について調べてみると、欧州の竹馬はスティルツと呼ばれ、棒を足の側面に向けて乗ることが分かりました。足を乗せる部分も短いようです。あの違和感は乗り方が違っていたのだと気づいてすっきりしました。Farnhamでそれを見た時は、乗るのが下手なのかなあと勝手に勘違いをしていましたが、何事も決めつけて考えるといけないですね。


お読み頂きありがとうございました。ブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、お帰りの前に下記のマークを一つでもクリックして頂けると幸いです。
こちら→にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ こちら→
posted by yumikotanaka at 00:50| Comment(0) | Surrey