2012年12月26日

クリスマスは、家族で散歩はいかが?

20121226.jpg

25日のクリスマスの日は殆どのお店は休みになります。地下鉄やバスも走っていません。キリスト教徒の家庭の多くは、自宅で家族とターキーやチキンを焼いて食べるそうです。日本のクリスマスよりはお正月に近い感じだと思います。そして食事の後は、家族で散歩をする人が多いのだそうです。なぜ散歩をするのか知り合いに尋ねてみたところ、お店も休みだしやる事もないので、外をゆっくり散歩するのではないかと言っていました。それも時間をかけて歩いたり、森を歩いたりすることもあるとか。街や森が綺麗なのでそういう気分にもなるのかもしれません。

25日の朝は雨が降っていましたが、午後には止んでちょっとだけ晴れ間も見えたので、私もテムズ川のほとりにあるKew Bridgeの辺りを散歩することにしました。幸いそんなに寒くなかったので、人々が家族で散歩していました。やっぱり散歩するっていうのは本当だった。お店も全くやっていないのかと思っていましたが、開店しているパブやレストランもありました。それも結構人が入っていました。それでも車も殆ど走っておらず、いつもよりずっと静かで穏やかな時間が流れているように感じました。私はお正月の静かな街を歩くのが好きで、何となく得をした気分になるのですが、それと同じような気分になりました。でもまた明日からはいつも通りに。それもまたほっとするような。

20121226-2.jpg 20121226-3.jpg
photo at Thames Road, London

お読み頂きありがとうございました。ブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、お帰りの前に下記のマークを一つでもクリックして頂けると幸いです。
こちら→にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ こちら→
posted by yumikotanaka at 10:31| Comment(2) | London
この記事へのコメント
へ〜!!
クリスマスは地下鉄、バスも走ってないんだぁ!
知りませんでした。びっくり!
という事で散歩ですね。

街や森が綺麗ってすごく羨ましい♪
写真の街並みもキレイですね♪

散歩してると、周りをよく見るから、以外な発見とかあって、楽しいですよね♪

山歩きもいいよ(笑)
しつこい、あはは(笑)

山 と 海でした。
Posted by yamatoumi at 2012年12月26日 10:59
こちらもコメント有り難うね。

そうそう、クリスマスはかなりのものが休みなんだよね。
ヨーロッパはどこもそうみたい。
日本だと、クリスマスは書き入れ時だろうにね。

山歩きもいつか一緒に行きたいけど、体力が全然違うから頑張って体力つけるね。
そういえば、テレビで森林浴は免疫力を上げるって言ってたよ。
Posted by 田中由美子 at 2012年12月27日 07:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]