2012年12月25日

クリスマスに、ヤドリギの木の下で

20121225.jpg

先日、ロンドン南西部、RichmondにあるPetersham Nurseriesという園芸店に行ってきました。そこでクリスマスの時期に家に飾り付けるという『ヤドリギ』を見つけました。何でも西洋ではクリスマスの時期にヤドリギの木の下にいる女の子に、男の子はキスをしても良いという習慣があるとか。知らなかった。今日はクリスマスですが、実際はどうなんでしょうか。。。

そもそも、ヤドリギはミズナラやブナなどの落葉樹に寄生している寄生樹で、宿主の木が冬に葉を落とし枯れたようになっても、ヤドリギの葉は青々としている様子から生命力の象徴とされて、キリスト教の異端の古代ドルイドで聖なる木とされたそうです。今でも家の高い位置にこのヤドリギを飾り付けるとか。決して足下には置かないそうです。クリスマスリースの材料に使われたり、クリスマスツリーの代わりにも使われるそうです。

このPetersham Nurseriesにもヤドリギが多く売られていました。バケツに入れられているものもありましたが、高い位置に飾られているものもありました。細長い葉に、丸くて白い実が付いていました。始めて間近で見ましたが、言われなかったら見過ごしてしまいそうな感じの植物でした。

日本でも九州から北海道まで自生しているそうです。そして何と万葉集にも詠われているとか。これまた無知で知りませんでした。

今回、このヤドリギをブログに載せるために調べてみようと、ネットで実際に自生しているヤドリギの写真を見たのですが、日本で見た事がありました。その時は鳥の巣だと勘違いしていましたが、今思えばヤドリギでした。一つ勉強になりました。

では、皆様、良いクリスマスをお過ごし下さい。
メリークリスマス。

Petersham Nurseries
http://www.petershamnurseries.com/home.asp

20121225-2.jpg 20121225-3.jpg
photo at Richmond, London

お読み頂きありがとうございました。ブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、お帰りの前に下記のマークを一つでもクリックして頂けると幸いです。
こちら→にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ こちら→
posted by yumikotanaka at 12:40| Comment(2) | London
この記事へのコメント
Merry X,mas♪

ヤドリギ?
知りませんでした。。。
私もネットで検索してみたところ。

見たことありましたよ〜!

私も鳥の巣かと思っていました(笑)
勉強になりました。ありがとう!

今日はクリスマスですね♪
イギリスのクリスマスは素敵なんでしょうね。
よいクリスマスを過ごしてね♪

山 と 海でした。
Posted by yamatoumi at 2012年12月25日 14:12
いつもコメント本当に有り難うね。

ヤドリギ、山に行くと結構見かけるでしょう。
ほんと、てっきり鳥の巣かと思っていたけど。。。
今度、山へ行ったら見てみてね。
でも、冬だからしばらくは行けないかな。

私も体力つけて、山とはいかなくても、ちょっとした森を歩けるように頑張ります。

これから益々寒くなってくるだろうけど、風邪ひかないようにね。
Posted by 田中由美子 at 2012年12月27日 06:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]