2012年12月13日

ロンドンの街角で、バグパイプ演奏

20121213.jpg

ロンドンの街中で、たまにバグパイプの演奏をしているのを目にします。この日もハロッズ(デパート)の横で若い男性2人が演奏していました。バグパイプはスコットランドが有名ですが、それ以外でもアイルランド、スペイン、ポーランド、トルコ、バルカン半島にもあるらしいです。

やぱりバグパイプといえば、このバグパイプの甲高い音色と、衣装が印象に残ります。私は年代的にやはりキャンディーキャンディー(アニメ)に出てくるのでバグパイプは憧れがありました。丘の上の王子さまとアンソニーでしょう。最近、Youtubeにキャンディーキャンディーのテレビアニメが載っているのを発見し、懐かしく観させてもらいました。

男性がスカートを履いているのも他でみないので何だか気になります。そういえば、話は全く違いますが、日本でも夏の暑さに耐えかねて、一部の男性の間でスカートが流行っているときいたことがありますが、今はどうなっているのでしょうか。。。

話は戻りますが、その日、2人の男性の演奏を聞いた後、ハロッズの中を歩き回り、しばらくして店を出てきたら、その2人の姿はなくなっており、その代わりに毛皮反対運動の人々が大勢集まってプラカードを掲げ、シュプレヒコールをあげていました。『あれっ、バグパイプの男性はどこに?』と思いましたが、シュプレヒコールの脇で演奏も出来なかったのだろうと思いました。みんな師走は忙しいですからね。

photo at Hans Crescent, London

お読み頂きありがとうございました。ブログのランキングに参加しています。
お手数ですが、お帰りの前に下記のマークを一つでもクリックして頂けると幸いです。
こちら→にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ こちら→
posted by yumikotanaka at 00:12| Comment(2) | London
この記事へのコメント
由美子さん、こんにちはー。
「キャンディ・キャンディ」に思わず反応してしまいました!(笑)そーいえば、バグパイプ、吹いてましたねー。なつかしいです。

割と中年の恰幅のいいおじちゃんが吹いているイメージがあったのですが、こんな若い子達が吹いていると尚更素敵ですね!!
Posted by March at 2012年12月14日 23:32
Marchさん、いつもコメント有り難うございます。

そうなんですよ。学生かなと思うほど若い男の子達でした。
デモ隊の迫力に姿を消しましたけど。。。

キャンディーキャンディーは懐かしいですよね。Marchさんも見ていたんですね。嬉しいです。
Posted by 田中由美子 at 2012年12月21日 03:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]